「KATALOG NIGHT」レポート

2014年に創刊した四国の「人」を紹介するフリーマガジン、『KATALOG』。

 

スクリーンショット 2015-05-25 14.12.38

徳島の株式会社リレイションが制作しているこちらのフリーマガジンとSOTOとの共催で、3月27日に大阪のスタンダードブックストアさんで

「KATALOG NIGHT~四国を語る・くつろぐ・記録する、そして四国の食材を食べ尽くす!~」

が開催されました。
第一部!高知からは「れいほく田舎暮らしネットワーク」

IMG_8045

 

徳島からは海陽町で暮らし、サーフィンと藍を愛する永原さん

IMG_8071

愛媛からはおなじみ、みかん農家の奥谷さん。

IMG_8111

 

今まで取材された方々をお招きして、「KATALOG」編集長の杉さんが進行をつとめます。

ご自身のお仕事から家族のこと、暮らしのことまで。

みなさんとても興味深く話を聞いておられました。

 

そして、いい時間になったところでお待ちかねのご飯タイム。

今回は四国の食材を使ったお弁当を料理研究家の

奥地晋也さんと木村緑さんが作ってくださいました!!!!

IMG_8148

 

IMG_8129

IMG_8127

大川村の猪肉、土佐山の鹿肉の燻製、そしてぜんまいと生姜の炊き込みご飯、レンコンのピクルス…

いやはや全部いちいち美味い(涙)。

IMG_8158

IMG_8143

 

四国の産品も様々試食・試飲。

そして購入もできるように。

 

 

IMG_8187

 

IMG_8156

 

第二部はわれらが「SOTO」プロジェクトのリーダー、松波が司会をしてトークセッション。

参加者のみなさんと意見交換をしながら、農林水産業のこと、また地方都市で暮らすことなどを語り合いあっという間。

IMG_8213

IMG_8042

IMG_8044

IMG_8038

 

京阪神の方にとって四国への興味関心が高いことに驚きつつも、とても嬉しく思いました。

モノ・ヒト・コトどこからの入り口でもOKなので、ぜひ四国へ遊びに来てください〜!