島フェス2014@小豆島 SOTO食堂がやって来た!

今年で4回目となった「島フェス」こと「shima fes SETOUCHI」!

SOTOチームが本格的にお手伝いをさせて頂くようになって3回目となります。

IMG_8473

 

 

IMG_8593

さてさて、まずは「島フェス」のことをご存知ない方にこのイベントはなんぞや??

 

スクリーンショット 2014-09-23 12.25.22

「島フェス」とは、 島国日本の島々の魅力を、海をこえて五感で楽しむ“海のお祭り”です。

瀬戸内海は、日本で最初の国立公園であり、その美しい景色から”世界の宝石”と評されます。

この瀬戸内海に面する1府11県の地域を「SETOUCHI」と私たちは定義しました。島フェスは、この「SETOUCHI」に縁のある音楽、食、文化などがぎゅっ!と楽しく集まった、まさに瀬戸内海の「地フェス」です。

島フェスHP より。

 

小豆島というロケーション!

音楽はもちろん素晴らしいのですが、島フェスのこだわりはこんなところにも!

 

 

「SUPER SETOUCHI MARKET」

 

「スーパー瀬戸内マーケット」とは? 超、瀬戸内な市場とワークショップ。 瀬戸内海の”地フェス”とも言えるshima fes SETOUCHIでは、「瀬戸内の百年つづくいいもの、いいこと」がぎゅっと集まります!食のエリアでは、讃岐うどんや小豆島そうめん流し、愛媛県のみかんジュース、高知県の四万十の天然鮎の塩焼きなど”食糧地(自)給率100%”をテーマに、瀬戸内の食材でつくるメニューを…

IMG_9273

ということで、島フェス主催のまるちゃんこと丸尾誉さん(写真中央)も「食」力を入れています!

 

今年も前回より大好評の「ひめポークと地元野菜のスタミナ丼」!

みんなで協力しながら野菜を切って……

IMG_3384

 

鉄板でじゅーじゅー。

 

IMG_3401 IMG_3784

そして、秘伝のニンニクのたれ。

このたれも、今治でにんにくを育てている友人のあべちゃんが作っているもの!

DSC_1078

ドドーーーン!

IMG_8580

そして、お隣では「みかんのお花見」や「みかん摘み」でお世話になっている宇和島市奥南の「奥南のコト」より、みかんジュースの飲み比べ!

 

IMG_3405

IMG_3406

 

温州みかん、河内晩柑、ネーブル、なつみ、きよみなど…

ひとくちに「みかん」といっても、それぞれ風味が違います。

お客さんも驚きの美味しさ!!

 

そして、愛媛といえばじゃこてん。

舌の肥えた地元・宇和島でも大好評!

肉厚プリプリ。はらんぼ100%の「はるちゃんてんぷら」も登場。

IMG_3385

IMG_8757

 

 

そして、お隣のブースでは、SOTOの「田植え体験」でもお世話になっています、

高知県四万十のデザイナー迫田司さんが四万十牛のステーキ丼を作ってくれました!

 

 

IMG_3492

鮎市場からは鮎の塩焼き…

IMG_3483

全国から来る方々と「食」を通じて言葉を交わしながら、四国食材の魅力を語る。

そしてそこには、実際に作物を作っている農家さんや、パッケージデザインを手がけているデザイナーがいる。

こんなに距離が近くてこんなに響くコミュニケーションはないんじゃないかなぁ。

IMG_9271

 

今年は天候に恵まれた「島フェス」。

来年もまたその先、百年続きますように…

 

海の上で考える小さな未来。

ぜひとも来年は、小豆島に来て食べて踊って楽しんでください!

IMG_9124